参加対象と「体力度」「技術度」について

各ツアーや講習会に設定されている「参加対象」「体力度」「技術度」
詳しくご説明します。

 

参加対象について

(例)夏の富士山、【イチフジ2Days】の場合
   中学生~60歳まで 標高差1200m以上の日帰り登山経験がある、もしくはフルマラソンを完走できる方(応相談) と記載しています。

このように、全てのツアーで参加対象となる年齢を設定させて頂いております。
LISでは安全なガイドツアー運営のため、参加条件を設定しております。

そのため、原則的に登山経験の少ない、初心者の方の場合の年齢設定を行っています。

例えば、61歳以上の方でも、登山経験が豊富で当該ツアーと同等の高低差の登山経験がある方は、年齢制限関係なくご参加頂けます。

また、必要となる体力度や技術度が高いツアー・講習会では、年齢以外に登山経験や技術講習の受講経験などを明記してます。

参加に当たってご不明な点がございましたら、 お問い合わせをお願い致します。

参加希望のツアー・講習会で、参加条件の年齢外だった方は・・

ご自身で参加しても大丈夫か判断が難しい場合も含め、まずはご相談ください。

参加希望のツアー・講習会名と、過去3年以内の登山経験の中から 最も標高差のある登山歴(登山口、山名、通過点、下山口など具体的なルートが分かるような)情報を明記の上、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

もちろん、お電話でのご相談でも構いません。

 

体力度の目安

2015年より、各ツアー・講習で歩くルートの「ルート定数」の掲載を開始しました。
ルート定数の数値も参加にあたって参考にして下さい。
>>登山の「ルート定数」について

体力度 内容
1    コースタイム2-3時間、累積標高差200~500m程度のルートをコースタイムの1.5倍以内で歩くことが出来る体力

【日帰りルート目安】房総・富山、箱根・金時山、高尾山、尾瀬ヶ原、富士山・双子山、北八ヶ岳・北横岳
【1泊2日ルート目安】丹沢・鍋割山
1.5  コースタイム4時間、累積標高差500~600m程度のルートをコースタイムの1.5倍以内で歩くことが出来る体力

【日帰りルート目安】丹沢・大野山、三つ峠、
【1泊2日ルート目安】北アルプス・燕岳、八ヶ岳・権現岳
2    コースタイム4~5時間、累積標高差700~900m程度のルートをコースタイムの1.5倍以内で歩くことが出来る体力

【日帰りルート目安】丹沢・鍋割山、西丹沢・畦ヶ丸
【1泊2日ルート目安】奥多摩・雲取山、八ヶ岳・赤岳、南アルプス・北岳、上高地・涸沢、屋久島・縄文杉
2.5  コースタイム6~7時間、累積標高差1000m以上のルートをコースタイムの1.5倍以内で歩くことが出来る体力

【日帰りルート目安】西丹沢・檜洞丸、丹沢・大倉尾根
【1泊2日ルート目安】富士山・御殿場ルート
3    コースタイム8~9時間、累積標高差1000m以上のルートをコースタイムの1.5倍以内で歩くことが出来る体力

【日帰りルート目安】北アルプス・燕岳、八ヶ岳・権現岳
【1泊2日ルート目安】富士山・須山ルート

コースタイムとは?
登山地図に記載されている標準コースタイムから、実際に歩くルート分を合計した時間のことです。
このコースタイムに対して、登山口を出発し、戻ってくるまでの実際の歩行時間の差も体力度の目安となります。

累積標高差とは?
単純に登山口から山頂までの標高差を計算するのではなく、
実際に歩くコースが「500m登って、いったん100m下り、また300m登る」というコースを往復する場合、累積標高差は900mとなります。
またこのコースを日帰りで往復すると、一日の累積標高差が1,800mとなります。


技術度の目安

技術度 内容
山歩き未経験、初心者の方でも歩きやすいルート、なおかつ、負担を軽減するプランで実施します。
山歩き初心者の方でも参加出来ますが、日頃から山歩きをされて、慣れていらっしゃると参加しやすいレベルです。
山歩きに慣れている方向き。歩きにくい山道や岩場の通過があります。

⇒ ガイドツアー・講座の開催スケジュール・空き状況はこちら

 

 


ツアーに関するご相談、お問合せはこちら