また富士山に登りたいと思っています。<Y・S さん(女性)>

お名前:  Y・Sさん(女性)

富士山ガイドツアー のんびり登頂コース
 にご参加

ガイド日程:2013/8/22~24

P1080924.jpg

天候悪化の予報のため、2日目は早朝に登山開始!

P1080929.jpg

雲が多い中、ご来光が見れました!

P1080966.jpg

全員登頂&無事下山の後、他の参加者の皆さんと

お陰さまで登れました。
今年の初夢が富士山。
何か良いことがある予感はしましたが自分が富士山に登るとまでは思っていませんでした。

歩くことを定期的にしているわけでもない私が、「富士山に行く?」と長女からの電話で富士山に登ることになりました。

不安でいっぱい「キャンセルなんてできないなぁ…」と思いながら登山用品を次女と一緒に買い揃え、6月泉ヶ岳に登りに行きました。

天候にも恵まれ、春蝉の声が響き渡り、たくさんの高山植物に迎えられて、外反母趾が心配でしたが無事に登ることが出来ました。

8月初めには予行演習に北泉ヶ岳と泉ヶ岳を歩きました。
10時、新しい靴を履き、重いザックを背負い、「富士山は本当に登れるかな?もっともっと高いんだよね?」と不安に思いながら歩き続けました。

山道沿いには山百合、升麻が迎えてくれ励ましてくれているようでした。
16時無事に下山。少し自信がつきました。
それでも、毎日歩いてるわけじゃないし大丈夫かな…と当日まで不安でした。

そして当日、外反母趾とマメが心配でした。
5合目から見えた富士山は高くそびえ私を待っていました。
とにかく足が痛くならないようにすること、迷惑をかけないで終了することを念じて一歩一歩歩き始めました。
なおさんの足元を見ながら歩きました。
去年も富士山に登った夫は余裕。

途中外反母趾が少し気になりましたが、なおさんにパッドを貼ってもらい、歩き方を教えてもらい、一歩一歩歩いた結果たくさんの人たちに支えられ無事に登頂できました。

帰ってきて、一歩がいかに大切か、自信を持って事に当たることも大切だと感じました。
人を見極めてプランニングしていただき、奇跡の晴れ間に道しるべを示してくださったみちさんに感謝いたします。

また富士山に登りたいと思っています。
山小屋も初めて、何もかも初めてで、2回のご来光、宝永山の稜線、素晴らしい輝きの雲、素晴らしい七合目からの早朝の街の灯りと雲海、出発時の眺望、海、江の島、大島と目に焼き付き忘れることができません。

去年は夫が会う人ごとに富士山に登った話をしていたので、 「奥さんも登ったんですか?」と聞かれ私は留守番ですと答えていましたが、今年は二人で登山しましたと言えます。

本当にありがとうございました。

やっぱりまた登りたくなっちゃいますね。<H・S さん(女性)>

お名前:  H・Sさん・Mちゃん(親子)

富士山ガイドツアー のんびり登頂コース にご参加

ガイド日程:2013/8/22~24

 

P1080953.jpg

雨天の予報の中、奇跡的な展望が見れました。

P1080939.jpg

他の参加者と皆さんと (富士宮口山頂鳥居にて)

 

今年の夏も無事に富士山に登らせていただきありがとうございました。
帰ってきて家族に写真を見せたら「こんな晴天の写真が撮れたなんて信じられない!」と言われるくらい、富士山カメラでは天気が悪かったそうです。
 
なので家ではみんなきっとびちょ濡れで大変だろうなぁと思っていたようです。
だから歩いてる間はほとんど雨に降られなかったのは奇跡だよ!と言われました。
みちさんのおかげです。
おかげさまで母にも素晴らしい景色を見せることが出来ました。
本当にありがとうございました。
 
また、自由な家族に笑顔で対応していただいたなおさんにも感謝しています。
お陰さまで楽しく過ごさせていただきました。
 
今年は母もいるしあまり余裕はないかなぁと思っていましたが去年よりずっと余裕があり楽しめました。
富士山に登ると毎回(といってもまだ2回ですが)気づきがありその後の行動が変わります。
そして、自分もまだまだやれると思います。
そうなるとやっぱりまた登りたくなっちゃいますね。
 
登山技術をあげていつかは自分のプランで登りたいなぁと思ってしまいました。
今年も本当にありがとうございました。
<Hさん>
 
みちさんへ
前回は一合目から登ったけれど
五合目から登った方が空気が薄くて少しつらかったです。

そんなとき、ゆっくりチームになって
みちさんがゆっくり登ってくれたからよかったです。
新七合目の山小屋の人たちもとても親切でした。

ありがとうございました。

カップラーメン美味しかったです(^_^)v
<Mちゃん>

このツアー以降、登山が趣味になってしまいました。<N・K さん(男性)>

お名前: N・K さん(男性)

富士山ガイドツアー スタンダードコース にご参加

ガイド日程:2013/8/12~13

DSC_3507.jpg

ご来光前の空の輝きと雲海

DSC_3521.jpg

2日目の朝、同じグループの皆さんとの一枚
 
P1080732.jpg
 
剣ヶ峰の石碑にて、他の参加者の皆さんと
 
P1080741.jpg

全員登頂&無事下山の後、皆さんの笑顔が素敵です

 

富士登山ツアーとても楽しかったです。
ずいぶんと時間が経過しましたが、いまだに余韻に浸っています。
たぶん一生余韻に浸ったままになる思い出になりました。
 
私は奈良から一人で参加したので最初は少しどんな方々が参加するのだろうか?
と正直少し不安と緊張が入り混じっていましたが、参加された皆様がきさくな方が多くすぐに、なじんでしまいました。
これも「富士山登頂」という共通の目標を持っていることが大きいのでしょうね。
 
天気は曇りで、集合場所からは富士山がどこにあるのかもわからない状態でしたが、高度を稼ぐと、頂上方面はきれいな青空、下界は雲で見えない状態で、下で見る世界と上から見る世界の違いを実感しました。
また、ずっと御殿場の自衛隊訓練の大砲の音が響いていました。
(はじめは雷鳴と思っていました。)
 
宝永山では、(当たり前ですが)富士山は火山であることを実感しました。
夕方には、いろんな不思議な形の雲、そして雲に映る富士山の影も見ることができました。
宿泊場所の山小屋では、満天の星&流れ星、そしてご来光は、今でも目に焼きついています。
太陽が顔を出すまでのなんともいえない空気感もいいですね。
 
そしていよいよ頂上を目指し出発。
みちさん、なおさん、ごまさん、のガイドの方々が一人ひとりの状態を確認しながら、ペースと休憩を適宜とりながら、一歩一歩確実に進んで行きました。
そして、無事参加メンバー全員登頂成功!!(小学生の女の子も参加されていました。) 
 
剣が峰での登頂した写真もゲットできました。(年賀状にもなります)
 
登りはじめから、正直「この歩幅とスピードで、到着するんかいな」と思うほどゆっくりと歩んだのですが、これがとても大切なことであり、最初から調子にのって飛ばすとあとでばててしまうことになるようです。
 
実際、当日別の大勢の人数のツアーが組まれていましたが、ペースが速くなったり遅くなったりするツアーは、下山時に歩けなくなって同行の方にザックをかついでもらっている姿を複数見ました。
(登頂した後かどうかも不明) 
ツアー客の人数に対してガイドの人数が不足している様にも見えました。
山が好きになるか、2度と行きたいと思わなくなるかの分かれ道でしょうね。
 
私は、みちさんのツアーを選んで大正解だったと思います。
NHKの日本百名山:富士山のご出演も納得です。
私自身はこのツアー以降、登山が趣味になってしまいました。(低山ばかりですけど) 
 
1度登った山は、不思議とよりきれいに見えるような気がします。
この富士山も同様で、出張などで姿を見つけると、頂上のあのでっぱりが剣が峰かな~ 、とか思い入れを持って眺めてしまいます。
 
みちさん、なおさん、ごまちゃん、本当にすばらしいガイドありがとうございました。 
 
登りたいという夢があっても、ひとりでは実現できないのです。
その夢をかなえるガイドという仕事は本当に素晴らしいと思いました。
本当に感謝、感謝です!! ありがとうございした!!

まだ、富士山登山の感動の余韻に浸っています。<M・Uさん(女性)>

お名前:  M・Uさん(女性)

富士山ガイドツアー・スタンダードコース にご参加

ガイド日程:2012/9/3-4

P1050035.JPG
雨上がりの陽差しを浴びて

P1050105.JPG
下山後に全員そろって記念撮影!

みちさん、あつさん、お世話になりました。

まだ、富士山登山の感動の余韻に浸っています。

4年前から登山を始めて、日帰りで行ける山に時々登っていました。

山の中で写真を撮りながら、ぶらぶら歩くのが好きなので、人が少ない平日の休みを利用して山に行くことがほとんどでした。

一度は富士山に登りたいとずっと思っていましたが、渋滞している映像などを見ると、その思いも・・・。

今回、雑誌でLISの存在を知り、これなら!と参加を決めました。

ツアーに参加して、富士山(自然)のすばらしさを体感できたことはもちろんですが、みちさん、あつさんにガイドをして頂き、色々なことを知ることができたことが自分にとって大きかったと思います。

普段、一人で山に行くことが多いので、わからないこと、知らないことばかりです。

とても有意義な2日間でした。

ホームページを見ていると、魅力的なツアーがたくさんあります。

やりくりをして、また参加させて頂きたいなあと思っています。

それまでに、しっかりトレーニングもして!

今回は、本当にありがとうございました。

みちさん、あつさんもお体に気をつけて。

送ってくださる写真、楽しみにしています。 <M・I さん(女性)>

お名前: M・I さん(女性)

富士山ガイドツアー2Days~スタンダードコース にご参加

ガイド日程:2012/7/27~7/28

P1030687.JPG
8合目からの月と夕景

P1030720.JPG
大砂走り下山中、富士山頂をバックに

野中さん

7月27日~28日の富士山では、ほんとうにお世話になりました。

息子が中学生になったら、部活中心の夏休みなってしまうので、小学生のうちに富士山に登りたいとネットなどでいろいろ調べていて、野中さんのHPにたどり着きました。

HPにお人柄が伝わる写真やコメントがたくさんあったこと、少人数制のガイドをお願いできるという点が決め手となり、野中さんにガイドをお願いしました。
野中さんのおかげで、安心して富士山に挑戦することができ、感謝しております。
動画の情報もきめ細かくて、事前準備も安心して行うことができました。

現地での歩くペースも、歩き方も、とても勉強になりました。
今回、息子の高山病で、家族そろっての登頂はできませんでしたが、これは「また富士山にいらっしゃい」ということでしょう(笑)

砂走りで、アホな息子が復活して、本気で走り出したのには驚きました。あのパワーには、私も夫も付き合えません。
下山で楽しい思い出を作ってくださり、ありがとうございました。

また、野中さんと一緒に盛り上げてくださったたけちゃんにも、ほんとうにお世話になりました。
今度山に行くときは、たけちゃんに教えていただいたドライフルーツを持っていきます!

日常生活に戻り、毎日の暑さの中で、富士山の涼しい風、仰ぎ見るのとは全然違う雄大な景色、けなげに咲いていたお花たちの姿を思い出します。
山に登るだけで精一杯で、ほとんど写真を撮れなかったので、野中さんが送ってくださる写真、楽しみにしています。

今後のみなさまのご活躍と、ご家族のご健康をお祈りしています。

M・I

(以下は、息子からです)
この前は、ありがとうございました。富士山の、山頂には、行けなかったけど、最後に、砂走りができて、すごくいい思い出に、なりました。また、いつか、富士山に、行くのでよろしくお願いします。

I・I より    

緊張しすぎず登山を楽しむことができました。<Tさんご夫妻>

お名前:   Tさんご夫妻

富士山ガイドツアー・スタンダードコースにご参加

ガイド日程:2011/08/1~2011/8/2

IMG_3589.JPG
山小屋でご来光 

IMG_3602.JPG
Tさんは無事登頂です!

8月1日から2日の富士登山ありがとうございました。
憧れの富士山を登れることに期待と嬉しさと不安を持ちつつ夫婦2人で参加。

参加者も気さくな人たちだったし、大人数じゃなかったところに緊張しすぎず登山を楽しむことができました。

息もハアハアしすぎず歩けたことや、ちょとした不安も言葉にできる雰囲気など気持ちがリラックスできていたことがとてもよかったのかなぁって。
ミチさんとヤマちゃんのおかげだと思います。

ただ、残念なことに旦那のほうは寝不足などの体調不良で8合目で断念。(お世話かけました。)
旦那のぶんまでと思い頑張って登頂したけど、張り合いがなかったぶんやっぱり今度は一緒に登頂したいなぁと思っちゃいました。
あいにくの天気で景色は十分でなかった2日間だったけど、次回万全に登るためにたくさん学ぶ登山だったんだなぁと思いました。

富士山ありがとう。
次は景色とご来光を期待したいなぁ。
T・Tさん

 

山頂までの道程、妻がお世話になりました。
私自身、残念至極ではありましたが、断念した判断は正しかったと思います。
皆さんにご迷惑をお掛け致しました。
 
下山後も吐き気が治まらず、水もうけつけないまま軽度の脱水症状に陥りましたが、翌日には食欲も戻りすっかり元気になりました。
今後は登山前は早く横になる、寝不足や頭痛があっても当日は薬を飲まない。
あとは高山にむけて身体を慣らすことを実感しました。

団体行動の中でご心配、ご迷惑をお掛けし本当に申し訳ありませんでした。
S・Tさん

みな様の暖かい人柄で、とても思い出に残る2日間になりました。< R・Tさん(男性)>

お名前:   R・Tさん(男性)

富士山ガイドツアー2Days・頂上ご来光コースにご参加

ガイド日程:2010/08/1~2010/8/2


IMG_0613.JPG
山小屋の前で参加者の皆さんと

 

みち様

こんばんわ。
先日の8/1~2の富士山登山ツアーに参加させていただいた竹下です。

その節は大変お世話になりました。
みちさん、まりさんはじめ、他参加者みな様の暖かい人柄で、とても思い出に残る2日間になりました。
とても感謝しております。

申し込みの際には、一人ということもあり不安もありましたが、あっという間にそんな不安もなくなり、楽しい気持ちで登山できました。

私も当初の目標は頂上到達でしたが、実際登ってみると、頂上に到達したと言う結果より、一歩一歩ゆっくりと登っていくことの積み重ねで頂上に到達した、という過程がとても嬉しく、なんか人生にもにているな?なんて感じ、考え深いものがあります(ちょっとオーバー?)。

長くなりましたが、これからもお体ご自愛ください。
また、ごいっしょさせていただいたメンバーにもよろしくお伝えください。

⇒ ガイドツアー・講座の開催スケジュール・空き状況はこちら

 

 


ツアーに関するご相談、お問合せはこちら

 

  • 登山ガイドが教える初心者・入門者向けweb教室

登山動画、無料公開中!

初心者向け入門講座

スノートレッキング

雪山講習・ツアー

富士山ガイド・総合情報

プライベートガイド

八ヶ岳ガイドツアー

屋久島ガイドツアー

  • 決定版!富士登山を100倍楽しむ70の心得 登山ガイドが徹底解説DVD

”山登り”への想い

野中 径隆 のなかみちたか
(LIS代表・登山ガイド)

プロフィール
ブログ

サポート企業

LISの活動をご理解頂き、サポート頂いています。

  • パタゴニア

  • イワタニ・プリムス

著者

 

著者: 野中径隆
michi@natureguide-lis.com

 

リンク集