厳冬期に近い状態を体験できてよかったです <Y・Nさん(男性)>

お名前:  Y・Nさん(男性)

天狗岳 -雪山初級講習 にご参加

ガイド日程:2014/4/19-20

P1100867.jpg
稜線からの下山中の一コマ

お久しぶりです。
去年の天狗岳ではお世話になりました。
たった二人の参加者でしたので、野中さんの声の届く範囲に常に居ることができ良かったです。

滑落停止等いろいろ教わりましたが、実際に身に着くにはもう少し慣れが必要と思います。
悪天候で西天狗には行けませんでしたが、4月というのに、厳しい条件の厳冬期に近い状態を体験できてよかったです。
特に、森林限界を超えると吹き飛ばされそうなほど強い風が吹いており、寒さも厳しく、アイゼンも効きにくいといういい経験をしました。

夏山登山と違って注意を要する所や逆に楽しめるところなど盛り沢山でした。<Y・T さん(男性)>

お名前:  Y・Tさん(男性)

天狗岳 - 雪山初級講習 にご参加

ガイド日程:2014/04/19-20

P1100855.jpg

天狗岳山頂にて

 

雪山の本格的登山は初めてでしたが、夏山登山と違って注意を要する所や逆に楽しめるところなど盛り沢山でした。
 
楽しめた点
 1、滑落停止訓練は練習が必要ですが、その練習そのものは楽しかったです。
 2、グリセード、シリセードを教わりました。自分にはグリセードはまだ無理
 
勉強になった点
 1、雪上での登り下りの歩き方の基本
 2、滑落停止
 3、雪上でのルートの取り方。雪崩を起こす原因となるルートの取り方
 4、自分の歩行癖が解り、その対策が解ったこと。
 5、装備の使い方。
 
急斜面や岩場などアイゼンを装着した状態での歩行に慣れていないせいか、肉体的よりも精神的に疲れました。
西天狗に行けなかったのは残念ですが、次の機会に制覇したいと思います。
 
Nさん(※)とも知り合いになり楽しい山行でした。
 
※他の参加者の方

夏山や秋山にはない、圧倒的に気持ちいい冬の蓼科を満喫できました! <Tさん (男性) 

お名前:    M. T  さん (男性)

蓼科山の1泊2日雪山ガイドツアー  2011/02/19 にご参加

IMGP0410.jpg

下山後の登山口で

 

冬山登山について本格的に学びたいとおもいツアーに参加させていただきました。

やっぱり、冬山は夏や秋とはかなり違いますね。

晴天の中で、そびえたつ蓼科山を横目に見ながら、道なき雪原を進む!

残念ながら蓼科山を登頂できませんでしたが、 夏山や秋山にはない、圧倒的に気持ちいい冬の蓼科を満喫できました!

雪深くて、ワカンでのラッセルがけっこう大変でしたが、とてもよい経験になりました。

個人的にはやっぱり雪原での浮力が大きい スノーシューがお気に入りでした。

冬山のワカンを付けた歩き方や雪崩講習も丁寧に教えていただき大変勉強になりました。

また、面白い企画がありましたらぜひ参加させてください!

⇒ ガイドツアー・講座の開催スケジュール・空き状況はこちら

 

 


ツアーに関するご相談、お問合せはこちら