一気に青空が見えてきたときは、待って良かったと本当に感激しました。

一気に青空が見えてきたときは、待って良かったと本当に感激しました。<N・Hさん(女性)>

お名前:  N・Hさん(女性)

南アルプス・北岳トレッキングツアー にご参加

ガイド日程:2014/6/28-29

P1110673.jpg
雨宿りを兼ねてカレーうどん!

P1110695.jpg
山小屋までもう少し

P1110706.jpg
2日目朝雲がとれました!

P1110765.jpg
稜線に咲くミヤマダイコンソウ

P1110715.jpg
展望の稜線を歩く

P1110783.jpg
ショウジョウバカマ

P1110748.jpg
下山中に記念撮影

今年から本格的に山に登り始めた私にとって、ひとりであちこち登るのは中々難しく、良いツアーがないか日々チェックする中で、このツアーとの出会いがありました。
初めての北岳、いえ初めての南アルプス、登る前から非常に楽しみにしていました。

今回の楽しみは、もちろん登山そのものもでしたが、ちょうどシーズンを迎えたキタダケソウを見ることと肩の小屋でいただけるというワインです。

前日の27日に集合し、宿泊した南アルプス温泉ロッジは広くて快適で、気持ちよく当日を迎えることができました。
1日目の小雨が降る中での登り始めは、比較的心地よい涼しさで、気持ちよく登ることができましたが、想定していたよりも急登。

でも、野中さんの程良いペースでそれほどつらくはありませんでした。
雨足が強くなり始める中、無事に初日の目的地・肩の小屋に到着。
小屋に近付くにつれて現れたしゃくなげの花が本当にきれいで、疲れも忘れて写真を撮っていました。

この日は開山日ということで、夕食時の飲み物がサービス。
楽しみのひとつだった冬を山で越したという有名な赤ワインを堪能。
本当にまろやかで美味しいワインでした。

翌朝、早めに起きたものの、強烈な暴風雨...。
正直、山頂とキタダケソウはお預けかもと思いつつ、しばらく小屋で待機。
そしてギリギリまで粘った確か7時頃、雨も収まり、一気に青空が見えてきたときは、待って良かったと本当に感激しました。

準備をし、登り始めて約1時間で山頂到着!
雲の動きが激しく、下界は見たり隠れたりでしたが、朝の天気を思えば、来れただけでも幸せ。
そして、キタダケソウとのご対面です。
この時期にこの場所でしか見れない貴重な経験。
野中さん、無事に連れていっていただき、本当にありがとうございました。
一緒に登った女性陣もみなさん健脚。一緒に登頂できでよかったです。

下りの最後は正直少しへばり気味でしたが、結果的に無事に登頂し、キタダケソウを見て、ワインもいただけて、目標達成できました。

北岳は日本で2番目に高い山だけあって、登り甲斐がありました。
また、来年も行けたらいいなと思います。
できれば、次回は間ノ岳まで縦走してみたいと思っていますので、野中さん、ツアーでよろしくお願いします。

⇒ ガイドツアー・講座の開催スケジュール・空き状況はこちら

 

 


ツアーに関するご相談、お問合せはこちら

 

 

  |