あの3日目が永遠に続けばいいのに

最終日は本当に気持ちよくて、下山したくなかったです。

あの3日目が永遠に続けばいいのにと思うくらい。<R・Iさん(女性)>

お名前:  R・Iさん(女性)

初めての縦走登山~南八ヶ岳全山縦走にチャレンジ にご参加

ガイド日程:2012/8/17~8/19

P1040398.JPG
権現岳直下のハシゴを下りる

 

P1040476.JPG
赤岳山頂にて

P1040521.JPG
最終日の朝、横岳より赤岳をバックに

P1040556.JPG
ブロッケン現象が見れました

P1040573.JPG
硫黄岳山頂より

みちさん!!
こんばんは。I です。

南八ヶ岳縦走登山、大変お世話になりました。

なんて楽しい登山だったんだろう。

決して楽なコースではなかったと思いますが、イチフジのときと同様、辛い、苦しいという感覚とは無縁でした。

いままで登ったのは低山がほとんどでしたから、山らしい山を登って、新鮮でしたし、眺めは圧巻で感動的でしたし・・・

「両手使って岩を登る」って、ずっとやってみたいと思っていたのですが、まさか今回そんなルートとは知らず(笑)

わくわくして、アスレチック気分でめちゃくちゃ楽しかったです。
とても素敵な山でしたね。

自分自身はベラベラと喋るほうではないこともあり、穏やかに話し、淡々と歩くみちさんのガイドは私にとって心地よいものです。

2日目、天候の悪化から、すぐに予定変更を決めたみちさんの判断。あれが本当に正解でしたね。

最終日は本当に気持ちよくて、下山したくなかったです。
あの3日目が永遠に続けばいいのにと思うくらい。

私ひとりで登ってたら、雷雨の中、たぶん突っ走ってます。
登山が楽しめなかったかも。

後半、予定が遅れたことで、随分とみちさんを悩ませたのではないかと思います。

でも、存分に撮影大会させてくださってありがとうございました。

ああいう時間があってこそ、山登りは楽しいものになります。

確かに私たちも確実に帰宅したいのはやまやまですが、最初から最後まで予定にとらわれて歩いたら、今回のような楽しい思い出は作れないと思うんです。

去年も感じたことですが、単に登頂とか御来光を見られれば良し、じゃなくて、登山を楽しみに来てる参加者の気持ちを大事にしてくれるガイドさん=みちさんです。

感謝の言葉が尽きません、本当に☆

いつもひとりで歩く自分にとってはなおさら楽しく、たくさん笑って愉快な3日間でした。

ツアー翌日の仕事は、完全に脱力してました。
若干、燃え尽き症候群でした。

でも、これで燃え尽きてはいけない!次の目標は北岳ですから。

その時はまたみちさんのガイドで行けたらいいなと思ってます。

それから、おまけの地図読み講座、ありがとうございました。勉強できてラッキーでした。

歩いてみると登りと下りを繰り返している・・・地図を開き、等高線とにらめっこすると本当に登って下るルートになっている

その逆もまたしかり。あれには密かに「おもしろい!!」と感動していました。

地形図を読むのは楽しいですね!新しい発見でした。

みちさんのツアーのおかげで、ちょっとずつレベルアップできるのが楽しいです。

今後も、他のツアーにはない特色あるツアーを展開していってください。

あれもこれも言いたくて、長々とまとまらない内容になってしまい、すみません。

また機会を作って、みちさんのツアーに参加したいと思ってますので、よろしくお願いします。

9月もスケジュール満載のようでお忙しいと思いますが、どうぞお身体を大切に。

ありがとうございました。

⇒ ガイドツアー・講座の開催スケジュール・空き状況はこちら

 

 


ツアーに関するご相談、お問合せはこちら

 

 

  |